2009年から2年間、大学院で環境関連学を専攻するため、イギリスにやって来た私達の話 This blog is about us(U&I) coming to UK in 2009 for Environmental Study at master level for 2 years
by uk-env
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Time/Calender...
York of Duck/Goose ヨーク耳寄り情報
Uです:

ヨークに来られる時の観光・生活情報をまとめて掲載しておきます。参考にしてください。
e0195686_1642296.jpg

【観光編】

まず観光の基本情報は、ウェブならココで、または到着後、市内のインフォメーションセンターで手に入ります。

ヨーク市内であれば、
ヨーク大聖堂は外せないとして、街全体を城壁 が囲んでおり、その上を一周1時間半・半周なら30~45分くらいで歩けるのですが、ヨークの街の雰囲気が分かって、個人的にお勧めです。(詳細はコチラ

・博物館ならキャッスルミュージアム、さらに駅近くであれば鉄道博物館 (帰り間際に行くと丁度良いです)がオススメです。

・観光途中のティータイムはGray CourtまたはBettys、食事であればThe Old White Swanがそれぞれ雰囲気があって、美味しいと思います。その他1400年代から営業しているパブBlack Swan はサービスはイケテませんですが、とてつもない量の肉を食べることができます(Black Swan famous mixed grillを頼んでみてください。)
・ショッピングならStonegateが表参道として賑やかです。

ちなみに、ヨーク中心部は歩行者天国(pedestrian zones)になっていますが、その面積はヨーロッパ随一だそうです。(詳しくはコチラ)

また、ヨーク郊外に足をのばしても見所がたくさんあります。

Castle Howard は市内からバスで1時間行ったところにある貴族の屋敷。広大な庭と豪華な建物に圧倒され、貴族の生活を一日かけてのんびり楽しめます。映画・ドラマ(Brideshead revisited)の撮影場所にもなったそうです。
(写真集はコチラ
e0195686_16423382.jpg

North York moors は市内から1時間程度車で北上すると見えてくる静岡県程度の広さの国立公園です。Moorsと呼ばれる低層木が広がるイギリスらしい風景が楽しめます。復刻鉄道としてSLにも乗れるので、鉄道ファンでなくとも興奮すること請合いです。港町として有名なWhitbyも近くにあります。
(写真集はコチラ
e0195686_16431514.jpg

Fountains Abbey は市内からバスで1時間半程度西に行ったところにある世界遺産。中世に絶大な権力を誇った修道院の成れの果てを見ることができます。鹿に囲まれた公園もキレイで散策するのに最適。帰りにこじんまりとしたHarrogateにも寄って帰れます(詳細はコチラ


【生活編】

・家探しなら、オススメの不動産屋はCity Lets。 ホームページからの物件検索がしやすいのと、きれいな物件が市内に揃っている気がします。

・買い物は質によって場所を選べます。安くて大量に食べたい時はMorrisons 、質がいいもの(特に硬くないお肉)が食べたい時はWaitrose がオススメです。
また、中心部には生鮮食品などを扱う青空市(New Gate Market)もあり新鮮で安いものが手に入ります。特にマグロや鯛はここでしか手に入りません。

・市内のレストランは吟味が必要です。
- イタリアンならPiccolino (キノコのリゾットがオススメ)かIl Paradiso (ピザなど安くて美味しいです)、
- 中華ならRed Chili (ランチのセットメニュが手頃でオススメ)、
- タイならThida Thai (トムヤムクンヌードルも頼めば作ってくれます)
- 日本食レストランは一件だけ、Tokyo Joe (味はまあまあですが値段は高めです)。
なお、安くて美味しいしお店の特集もあるみたいです。
[PR]
by uk-env | 2011-07-15 16:44 | ヨーク生活(York life)
<< Good bye Bright... How seriously s... >>