2009年から2年間、大学院で環境関連学を専攻するため、イギリスにやって来た私達の話 This blog is about us(U&I) coming to UK in 2009 for Environmental Study at master level for 2 years
by uk-env
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Time/Calender...
帰国準備:ヨーク⇒東京 Preparation for return from York to Tokyo
Uです:

2年間の留学はあっという間で、帰国日が7月下旬に決まりました。以下、帰国準備について書きます。
2-year study abroad is just as quick as a wink. I am returning to Japan in late July. Here comes the article about the preparation for my return.

1. 航空チケット (Flight ticket)

HISロンドン支社などにも問い合わせましたが、片道便で一番値段が安そうなのは、オンライン検索サイトのSkyscannerで見つけた、ロンドン発⇒ローマ経由⇒成田着のアリタリア航空で一人590ポンドでした。所要は16時間と少し長めです。(直行便は12時間くらいですが、値段が1000ポンド位からになります)
The cheapest one-way ticket I found at Skyscanner was at £590 offered by Alitaria airlines - 16 hours flight from London, via Rome, to Narita.

2. 荷物の送付 (Delivery of livingware)

複数者から見積もりを取りましたが、一番安かったのは、ヤマトの国際宅急便(別送品)の学割パックで50kgまでが120ポンド、ヨークまでの集荷を含めても171ポンドでした。これを次に安そうなペリカン便と比べると以下のようになります。
The cheapest offer seems from Yamato's student pack at £120 for up to 50kg and £171 in total including pickup of the package in York. The following shows the comparison between Yamato and the second cheapest one from Pelican Bin.
e0195686_13424029.jpg


3. ロンドン短期滞在 (London short stay)

航空便がロンドン発ということで、ロンドンに1週間くらい短期で滞在してから帰る予定です。滞在先は、ウェストアクトンにある日系のアップルハウスという宿です。
As the flight departs from London, I am staying in London for 1 week beforehand. The accommodation I chose is called Apple House in West Acton.
[PR]
by uk-env | 2011-06-08 13:50 | 帰国準備(Return)
<< Interviews The Peak District >>